ひよっこSEのコツコツ備忘録

システム開発に携わる中で、知識として学んだことや覚えたことを書き綴っています。

Excel

【Excel】条件付き書式で明細行の背景色を交互に設定

投稿日:2016年7月24日 更新日:

例えばこんな明細行について、条件付き書式を使って各行の背景色を互い違いに設定したい場合の方法。

背景色交互設定1

 

背景色を互い違いに設定したい明細行の範囲をバーッと選択する。

背景色交互設定2

 

[ホーム]→[条件付き書式]→[新しいルール]を選択する。

背景色交互設定3

 

「数式を使用して、書式設定するセルを決定」を選択して、数式部分には「=MOD(ROW(), 2) = 1」を設定して、背景色を指定する。

背景色交互設定4

 

完了。

背景色交互設定5

 

補足として、数式を「=MOD(ROW(), 2) = 1」とすると奇数行Noのセルに対して背景色が設定されるので、偶数行セルに対して背景色を設定したい場合は「=MOD(ROW(), 2) = 0」でOK。

-Excel
-,

執筆者: