ひよっこSEのコツコツ備忘録

システム開発に携わる中で、知識として学んだことや覚えたことを書き綴っています。

Java

【Java】String型とint型の型変換

投稿日:2013年8月21日 更新日:

文字列と数値の型変換を行うことは結構あって、一度覚えてしまえば忘れることはないと思うけど念のためメモ。

まずは文字列を数値に変換する方法。

結果は300。

Integerクラスのメソッドを使用することで、int型にもInteger型にも変換することができる。

もちろん、Integer以外のByteやShortやLongといった他のラッパークラスでも同様。

 

次に、数値を文字列に変換する方法。

結果は300400と出力されます。

 

toStringメソッドを使用する方法とStringクラスのvalueOfメソッドを使用する方法があるけど、結果は同じだしどっちでもいいのかな。

-Java
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

【Java】正規表現で文字列チェック

正規表現を使用して文字列をチェックする方法。 正規表現をマスターしていればいくらでも応用が効く部分だけど、なかなかマスターは難しそうなので、よく使いそうなチェックをメモメモ。 [crayon-5fbd …

【Java】nullか空文字のチェック(isNullOrEmpty)

文字列が「nullもしくは空文字」であることをチェックする場合、C#ではstringクラスにisNullOrEmptyという便利なメソッドが用意されていたりするけど、Javaにはそれがない。 というこ …

【Java】String.formatで文字列を成形する

文字列を動的に組み立てる方法としては、

のようなやり方が一番単純。だと思う。   で、もう少しだけ可読性やら拡張性やらを考慮 …

【Java】StringTokenizerクラスで文字列分割

文字列をカンマやスペースなど、任意の区切り文字で分割する方法。 やり方は多分いろいろあるけど、今回はStringTokenizerクラスを使用するやり方。 [crayon-5fbde7cd4df2c2 …

【Java】splitメソッドで文字列分割

StringTokenizerを使用した文字列の分割は推奨されていないようなので、主流(?)なsplitメソッドによる文字列分割。 使い方としては、第1引数に区切り文字を渡してあげると、分割された文字 …